2018ドテラ「ザ・未来講座」

那珂川南中学校で実施される土曜寺子屋「ドテラ」、本日2回目の実施でした。
なんと那珂川南中学として初のオープン講座で、生徒さんのご家族の方が多くいらっしゃいました。

今回は、エッケ&まっすーがネイチャーダイブを、まめが「ザ・未来講座」を担当しました。

なので、私は未来講座のお話を^^

「ザ・未来講座」では、
地域の大人から「生徒に、将来にむけて生き方などを啓発するような講和」ということで、依頼をいただきました。
毎回誰が来るか秘密なようで、前回は愛しとーとの社長さんがいらっしゃったとか。
その後が私?って思いながら、水族館のお仕事の話を中心に今の仕事の紹介をしてきました。

生徒さんは本日は30名。緊張をほぐすために最初に少しだけアイスブレイクをして、あとはイラストを描いたり、写真や動画を見たりしながらお話ししました。

私が今日伝えたかったのは、
「やりたいことを仕事にしたこと」
「やりたいことはどんどん変わっていいということ」
「水族館(生き物を扱う)仕事の楽しいところ辛いところ」
でした。

将来に向けて、何かヒントになれば嬉しいなと思います。

↓ 以下。アンケートを一部抜粋します ↓

・飼育員の方はきてくれたお客さんのために全力で仕事にとりくんでいるんだと思いました。
・「好きなことを仕事にする」ということの楽しさは良いものだなと感じました。
・僕も海の謎とか水族館のことが好きなので、水族館に行きたいと思いました。
・僕もはやく夢をみつけて進めたい
・飼育員は楽しいこともあるけど、辛いこともあることを知りました
・自分の好きなことをするという仕事のやり方もいいなと思いました。
・マンタおもしろいですね
・水族館で働くのって面白そう!って思ってたけど辛いところもあると知ってびっくりしました。
・水族館の仕事に体力と根性がいることを知りました
・水族館の仕事は簡単そうで、裏ですごい仕事をしていたのでびっくりしました。
・何事も経験が大事で、自分の仕事に責任を持つことを学びました。
・自分の好きなことを生かして、就職して夢を叶えるということを知りました。
・海獣や魚のことも知れて、とても良い経験になりました。
・自分も気になったことをとことん調べて、自分の幅を広げたいなと思いました。
・私も自然が大好きで、アザラシが大好きです。今日の話で、夢が広がった気がしました!
・「とにかくいろいろなことを経験する」ということが印象に残りました。
・自分も好きなことを仕事にしたいと思いました。
・水族館の人はいろんな資格をもっているんだと知りました。
・夢中になれるものを持っているって憧れます!
・母がクジラが好きでたくさん研究していたと聞きました。僕は魚のことをもっと調べたいです。

 

 

・・・なぜかサイン色紙にサインしました(笑)飾られるようです。南中に行く機会には探してみてください。

********************************
今回の講座は、個人的に依頼をいただいて実施しましたが、
Nature Dive Labのまめラボプログラムとしても実施可能です。
海の生き物のこと、水族館のお仕事のことなど、ご希望の内容があれば、
お問い合わせフォームからご連絡ください。

まめラボ


********************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です