ND活動報告(ドテラ2)

年に3回開催される、地域の大人と中学生の交流をはかる土曜日のコミュニティースクール「土曜日寺小屋」略して「ドテラ(DTR)」の2回目にネイチャーダイブの講師として参加してきました。今回は、目隠しをするアクティビティを中心にプログラムしました。

体育館裏に集合して、まずは動物あてクイズとして「ノーズ」から。中学生なのでちょっと難しめにキリンやヘビなどを出題。ちょうど3年生は生物の授業でタイムリーに習っていたようで簡単だったようです。最後はコウモリを出題しましたが、“空を飛ぶ”と“哺乳類”で混乱したようで正解者は少数。

コウモリの生態を話した後は、コウモリとガです!体育館から「エイ!」「トォー!」などの杖道の掛け声が聞こえていたため、ルール説明の時に超音波は「バット!」ではなく「エイィ!」に決定!その他、「ツーアウトー」や「グフグフ」など色々な超音波を発してガを捕獲していました。最後はガになった生徒たちにからかわれながらも、コウモリになった先生が全員を食べ尽しました(笑)

そして2班に別れて、全員目隠し一列にならんで「目隠しイモムシ」で移動。途中でプールの横を通ると「なんか臭い!」「ここプールじゃねぇ?」と匂いに敏感になっていました。また、砂利道・舗装道・芝生など足音が変わったり足裏の感触が変わったりしたことに気づいてくれました。さらに中庭まで歩いて行く頃には、日向と日陰の温度差を感じたり、遠くから聞こえる別の教室の先生や生徒の声まで聞こえたりするようになりました。聴覚が随分研ぎ澄まされたようでした。

最後は中庭でお互い目隠しして探し合う「天敵と獲物」を行いました。前日の雨で芝生が濡れており四つん這いでは洋服が汚れてしまうので、立って行うことにしました。しかしこれが良くなかった。目隠ししたもの同士が立って歩いたため見えずにぶつかる事が多発・・・。次からは気をつけたいです!

 

2017.09.09 ドテラ2

那珂川南中学校のドテラ(土曜日寺小屋)でネイチャーダイブ!
今回は目隠し系のアクティビティづくし!
#シェアリングネイチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です