5月のND森の住人

2019年5月26日(日)
那珂川市の中ノ島公園でネイチャーダイブ「森の住人」を開催!今月も対象レベル4歳〜小学2年生でプログラムしました。
エッケ & まめ のダブルリーダー体制で実施しました♪

最初の会場はこもれび広場!
いつもの元気メータをチェックしてからスタートです^^

初参加のお子さんもいてソワソワしていたり、
お父さんやお母さんの影に隠れたりしていましたが、アクティビティが始まると楽しそうに遊んでいました♪

まずは森にどんなものがあるのか?森の宝探しからスタート☆彡
宝箱には森の中にあるお宝が。。。
よ〜く覚えて探しにいきました。

誰のモノがお宝とにてる?同じカタチ?大きさ?
「わたしの葉っぱが一番!」
「いや俺のが同じやけん!」
「ゔぇぇぇ!!指がクサくなった(T0T)この実めっちゃクサイ!!?」
「なにこれ?面白い形しとる!!」
「これデカすぎやろ!(笑)」
いろんな声が聞こえてきます^^

じゃあ、次は同じ色のものを探してみよう!

「これかな?ちょっと色が違うなぁ・・・」
「これは同じ色やね!!」
「うーん、この色(紫)は無かったよ・・・」


最初は見つからなかった紫色も、みんなで探し回ると、「あった!」
茂みの中の小さな小さな花が紫色でした。

「すごーい!こんなところに^^」
「普通こんな小さい花とか見つけれんやん!」
レアアイテムを見つけたかのようなテンションでした♪

子どもたちの目が森に慣れてきたところで、
場所を日吉の森に変えてさらにあるものを探しものをしてもらいました!

「お母さんあれじゃない?」
「え?どこどこ?」
「あそこって!」

探してもらったのは人工物です!
みなさんは全部見つけることができますか?

4歳児でも探せるようにわかりやすいものにしましたが、意外と大人のほうが見つけることができませんでしたねぇ・・・

最後のアクティビティ
今度は自分たちが森に隠れてみました^^
フクロウVSネズミです!

木の陰に隠れるネズミ
石の裏に寝転がるネズミ
茂みに身をひそめるネズミ

そして、そのネズミを探すフクロウ
フクロウから見た森の様子です↓↓↓ どこにネズミがいるでしょう?

えーと、みんな息を殺して隠れてるので、
たくさん写真を撮ったんですがブログ的に映えません(笑)

以前も「このアクティビティは写真映えしないなぁ」と思ってましたが、遊んでいる子ども達は「楽しいからまたやりたい!」と言うのでやっちゃいました♪

葉っぱや木の実をひろったり、森の中にある色を探したり、自分たちが森の中で隠れてみたりして遊びました。みんなそれぞれ気づきがあったと思います。
森の住人が、どうやって敵から身を守って森の中で生きているのかをプログラムを通じて体験してもらいました。

はじめはもじもじしていた子もいましたが、一緒になって探したり、おんなじ場所に隠れたりしながら仲良くなっていました。はじめて会った子同士が、「またね!」って手をふりあって帰っていっていました。


Nature Dive Labは、幼少期に自然や野生生物を通じて子どもの心を育む体験イベントを行っております。子どもたちに自然体験活動へ参加する機会を増やすには、 自然や野生生物に関心を持つ家族が増えることが重要と位置づけ、親子参加型の体験イベントを実施しております。
NDL主催の体験型イベントを毎月実施しておりますので、ぜひご家族でご参加ください。次回は6月16日(日)NDL主催イベントを予定しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です